【ワークマンで発見!】ツーリングに最適なウエストポーチ

バイク

またまたワークマンで最高な商品を発見!

コーデュラウエストバッグの写真です。

お財布やモバイルバッテリーなど、ツーリングに行くときに意外と小物が多くて持ち運びをどうするか悩んだことはありませんか?

ツーリングの時は、ウェアのポケットに詰め込むか大きなリュックに入れて持ち運んでいましたが、もう少しコンパクトなバッグに収納したい。

同じような悩みを抱えている方向けにオススメの商品をワークマンで発見しました!

この記事では、小物を収納するのにピッタリの「コーデュラウエストバッグ」がライダーにオススメする点や残念な点を紹介していきます。

コーデュラウエストバックってどんな商品?

コーデュラウエストバッグはワークマン公式オンラインストアで★4.5の大人気商品です。
レビューでは「小物の持ち運びに便利」、「頑丈な生地が良い」など高い評価を受けています。

カラーは全3色あり、今回はブラックを購入しました。

生地は車のシートベルトのような質感で、頑丈さが伝わってきます。

料金は税込1,500円と、コスパの良さはさすがワークマンですね!

隅々までチェック!

チャック付きの大きなスペースが1つと外ポケットに2つ、ワンタッチで開けられるポケットが一つ。

中の収納スペースには大きなポケットが1つ付いています。

ペットボトルを入れるネットも付いているのがありがたい!440mlペットボトルならすっぽり入ります。

外ポケットの生地には反射プリントが付いており、ナイトツーリングの時に安心度が増します。

地味に嬉しいのが、ジッパータブがついている事です。グローブをした状態でも開け閉めしやすくなるので助かります。

実際にモノを入れてみた!

入れたいモノリスト

メンテナンスノート一式:バイク購入時に渡されるメンテナンスノート一式。これの中に任意保険証も入れて持ち運びたい。

財布:運転中は意外と邪魔になる。

モバイルバッテリー:USBコネクタを取り付けていないので必須

メガネケース:運転用と普段使いのメガネを分けているため。

グローブ:バイクを降りた時に、意外と置き場に困る。

チャック付きの大きな収納スペースにはメンテナンスノート、メガネケース、グローブを入れてみました。

かさばるモノが多く心配しましたが、問題なく全部収納可能!

外ポケットには、モバイルバッテリーと財布を収納!

全部入れるとこんな感じ!もっとパンパンになると思いましたが、意外と余裕があります。

ここが残念

大満足なウエストバッグですが、2点ほど残念な点がありました。

①メンテナンスノートが内ポケットに入らない

メンテナンスノートは内ポケットに入れられる!と思い購入しましたが、まさかの高さ足りず…。普段は持ち運ばなくてもいいモノなので、車検証や任意保険証明書だけ入れておくでも良さそうです。

②iphone8と同じ大きさ以上のスマホは外ポケットに入らない

iphoneSE(第1世代)の大きさであれば問題なく入りますが、8と同じ大きさのスマホは入りません。

真ん中の外ポケットならば入れることができますが、スマホの薄さだと隙間から落ちてしまいそうなのであまりオススメしません。

しかし、スマホをナビがわりにする人はあまり問題ないと思います。

見つけたら即買い!

今回購入した「コーデュラウエストバッグ」は、ライダー用に開発されたバッグと思ってしまうほど高性能です!

ライダーにオススメポイントをまとめてみました。

オススメポイント

・入れたいものが全部入る収納性

・1,500円というコスパの良さ

・インビスタ社お墨付きの強度と耐久性

・反射プリント付きでナイトツーリングの安心度アップ

・グローブでも開け閉めしやすいジッパータブ

もっと多くの収納スペースが欲しいという方は、同じくワークマンからコーデュラボディバッグ(商品番号:D-003)も販売されています。

どちらの商品もオンラインストアでは入荷未定になっていることが多いです。見つけた方は即買いをオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました