【まだ乗るバイクが決まっていない人必見】私が個人的にオススメする中型バイクの選び方

スポンサーリンク
バイク
記事紹介

この記事はこれからバイク免許を取得し、どんなバイクを買おうか迷っている人向けになっています。

ネイキッドやフルカウル、アメリカンなどたくさんの種類があり、選ぶのが大変だという人に向けて、私が感覚的にオススメするバイクを紹介していきます。

はじめに

画像:O-DAN

「バイクに乗ってみたいけど、どんなバイクが自分に合うかわからない。何を基準に選べばいいかわからない。」と悩んでいませんか?

バイクに詳しい人が近くにいればいいですが、バイク初心者にいきなりバイクを選ぶのは非常に難しいと思います。

私の場合、「なんとなくこんな感じかな?」とイメージは湧いはいても、何をどう調べればいいかわからなくなり、そのまま数ヶ月バイクを探すのを諦めていたこともありました。

そんな時期に私が興味を持ったバイクを感覚的にざっくり紹介していきたいと思います。

※オススメバイクのリンクは公式サイトとなっています。気になる方は、公式サイトから詳細を調べてみてください。

私の感覚的バイク紹介

①とにかくスピード重視!仮面ライダーみたいな見た目のバイクが乗りたい人

画像:O-DAN

キーワード「フルカウル」「スポーツバイク」

とにかく速いバイクに乗りたい!レーシング場で走っているようなバイクに乗りたいと思っている人にオススメなバイクはスポーツバイクと呼ばれる種類のバイクです。

見た目はまるでロケットのような感じのフルカウルと呼ばれるタイプのものが多いです。

これらのバイクの長所はなんと言っても速いこと。400ccのバイクでも最高時速200キロを超えるバイクもあります。

これらのバイクは乗車した時に前傾するため、教習所で乗っているバイクとは変わります。

慣れるまで時間がかかりますが、速いバイクに乗りたい人にはオススメのタイプです。

・CBR400RR Honda

・Ninja 川崎モータース

②ハーレーのようなドッシリと運転できるバイクが乗りたい人

画像:O-DAN

キーワード「アメリカン」「クルーザー」

バイクといえばハーレー!ドッシリとしたライディングフォームでツーリングをしたいという人にはアメリカンやクルーザーと呼ばれるモデルのバイクがオススメです。

アメリカンやクルーザーは、スポーツバイクと比べてハンドルが高い位置に設計され、足は前に置くことが多いため、全体的にのけ反ったような姿勢で運転をします。

まっすぐな道をゆったり走りたい人にもオススメのバイクです。 

レブル250 Honda

・スティード Honda

③昔ながらの無骨なバイクに乗りたい人向け

画像:O-DAN

キーワード「クラシック」「ネイキッド」

渋いバイクに乗りたい!エンジンがむき出しの無骨なバイクに乗りたい人はネイキッドバイクがオススメです。

教習所でお世話になるCB400sfがネイキッドバイクのため、初心者でも乗りやすいバイクが多いです。

2021年に話題となったヤマハのSR400やホンダのGB350はクラシックバイクに分類されます。

似たようなバイクに興味がある方は、ぜひ探してみてください。

GB350 ホンダ

SR400 ヤマハ

④キャンプツーリングに行きたい!たくさん収納できるバイクに乗りたい人

画像:O-DAN

キーワード「アドベンチャー」

バイク1つでキャンプに行きたい人は、リアボックスなどを取り付けられるバイクがオススメです。

中でも、アドベンチャータイプと呼ばれるバイクはリアボックスが標準装備となっているものもあります。

見た目はネイキッドバイクやカウルが付いているモデルもあるため、見た目の選択肢は多いと思います。

400X ホンダ

V-strom スズキ

まとめ

今回、初めてバイクを選んでいる人向けに、私が感覚的にオススメするバイクを紹介しました。

バイク選びは見た目や性能など、基準は様々ですがどんな風に乗りたいかをイメージしながら探すことをオススメします。

また、中古バイクに寄ってみてなんとなく見てみるのもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました