MacBookとiPadどっちが良い?価格で選ぶならMacBookが圧倒的にオススメ!

スポンサーリンク
ブログ術
結論

ブログ運営をするつもりならMacBookが圧倒的にオススメ

「これからブログを運営しようと思っているけど、MacbookとiPadどちらが良いんだろう?」と悩んでいる人に読んで頂きたい記事です。

大前提で話をするのであれば、それぞれ基礎が違うモノなので活躍する場面が異なります。

どちらでもブログ運営は可能ですし、ブログ程度であれば性能もそこまで変わりません。(HTMLやCSSなどプログラミングを自分でやる場合は除く)

他のブロガーやYouTuberの方々がもうすでにiPadのオススメポイントを紹介して下さっているので、Macbookがオススメな理由を個人的見解だけで紹介していきます。

Apple公式サイトはこちらから

ブログに必要な機能

O -DAN

キーボード・トラックパッド

ブログを執筆するには文章の打ちやすさが不可欠です。

MacBookにはキーボード、トラックパッドどちらも標準装備されていますが、iPadは単体ではそれらがついていません。

もちろん、Apple pencilを使用してタッチパネルでの操作やフリックでも可能ですが、個人的にはキーボードの方がショートカットキーも使用できるので楽です。

もし、iPadでも同じような機能を使う場合はトラックパッドがついているMagic keyboardを購入する必要があります。

Magic keyboardは画面の角度も好みに変えられるので、ノートパソコンのように使用できますが、お値段が41,580円と少々高価に感じます。

Magic keyboardが使用できるiPad Pro(12.9inc/Wi-Fiモデル/256GB)を購入だけでも、141,800 円するため、トラックパッドの機能だけで18万円近くの出費は私には厳しかったです。

画面の大きさ

作業をするときは大きな画面の方が作業がオススメです。

2020年M1チップ搭載MacBook Airは13incあり、大きすぎず小さすぎずちょうど良いサイズです。

iPadで同じくらいのサイズは、上記でも紹介したiPad Proがありますが高価に感じます。

小さなサイズがよければ、iPad Airなど選択肢があるため価格は抑えられますが、同じサイズでトラックパッド機能が必要だとすると選択肢は狭まります。

重さ

外でも作業をしたいのであれば、できるだけ軽いものが良いと思います。

単体の重さであれば、MacBook(2020年/M1チップ)だと約1,290gに対し、iPad Pro(12.9inc/Wi-Fiモデル)は約682gと、iPadの方が圧倒的に軽いです。

では、キーボードを合わせた場合はどうでしょうか?

Magic keyboardの重さが約710gあるため、合計は約1,392gと100gほどMacBookの方が軽くなります。

比較内容まとめ

 MacBooc(2020年)iPad Pro(12.9inc/Wi-Fi)
キーボード・トラックパッド標準装備Magic keyboardが必要
画面の大きさ13inc11〜12.9inc
重量約1,290g

約1,390g
(本体+Magic keyboard)

価格115,280円〜141,800円〜

終わりに

今回の記事では、ブログ運営をする上でMacBookとiPadを比較してみました。

MacBookと同じように使用するのであれば、Magic keyboardの購入が必要になります。

価格面で考慮するのであれば、MacBookの方が必要な機能が揃っており、コストパフォーマンスも高いです。

最後に注意点ですが、今回比較したのはiPadの一番機能が高いProのため、MacBookもProで比較すると、値段は圧倒的にMacBookの方が高価になります。

iPadにもAirはありますので、自分にとって必要な機能が搭載されている方をお選びください。

ブログ術
スポンサーリンク
G.J blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました